前菜3種

0
    今日作った前菜3種。


    キノコとからすみのマリネ。

    さばの辛いトマトソース和え。

    真鱈とポテトのタラモ。



    海鮮と野菜たっぷりのチャプチェ

    0



      お店のレシピ
      【海鮮と野菜たっぷりのチャプチェ】2人前

      材料:
      韓国春雨50g・海老2尾・いか(小切れ)20g・殻付きあさり6個・キクラゲ6枚・玉ねぎ1/4個・人参(短冊切り)8枚・しいたけ2個・パプリカ1/8個・ピーマン1/2個

      野菜は全て大きさを揃えて切っておきましょう。…

      韓国春雨はさつまいものデンプンで出来ていて、
      じゃがいもや緑豆の春雨よりもコシと弾力があり
      黒いのが特徴です。
      指定の茹で時間より1~2分短くすると出来上がりが
      ちょうどいい歯応えです。
      もちろん手に入る春雨で十分美味しく作れます。

      手順:
      フライパンにごま油(大さじ2)をひき、
      ニンニクのみじん切り(小さじ1/2)、
      唐辛子の輪切り(1つまみ)を入れ、中火で火を着ける。
      海鮮類を軽く炒め表面が白くなったら
      強火にして全ての野菜を入れて少ししんなりさせます。
      完全に炒まる前に塩(ひとつまみ)コショウ(少々)
      醤油(ひと回し)酒(大さじ3)オイスターソース(大さじ1/2)
      砂糖(大さじ1)を入れ、馴染ませます。
      塩分が入ると急に野菜類がしんなりするので手早く!
      更に中華スープ(大さじ4)と韓国春雨を入れて
      野菜の汁と中華スープで炒め煮にして行きます。
      スープがある程度詰まり全体に光沢が出たら出来上がり。

      お砂糖をビビらずに加えてしっかり甘く
      する事がチャプチェのポイントです。
      すりゴマを振りかけると香ばしくてより本格的です。
      海鮮の出汁が韓国春雨に染みて旨味の高い本格チャプチェ。
      是非、ご家庭でも挑戦して見てください!!

      ☆新メニュー「海鮮と野菜たっぷりのチャプチェ 1,000円」

      スペイン風オムレツ

      0
        新潟産の甘いアスパラと新ジャガをたっぷり使ったトルティージャ。


        パンチェッタの塩味がお酒を進めます。


        アリオリソースをつけてどうぞ!!


        数量限定…あるだけです。



        スパイス焼きそば(まかない)

        0
          いよいよ7月夏本番。

          東京も本格的に暑くなって来ました!

          毎日30℃越えです!!

          食欲も無くなっちゃうってもんですorz

          そんな時はやっぱりHARE GINZAのカレーで!

          しっかり食べて体力つけて夏バテぼうしです!!!!



          今日はスタッフのまかないにスパイス焼きそば。

          市販の焼きそば麺
          挽き肉
          玉ねぎ
          人参
          もやし
          パクチー
          花椒
          ナンプラー
          オイスターソース
          鶏ガラスープ
          ごま油
          にんにく
          鷹の爪
          ライム

          スッキリ美味いエスニックな焼きそばです。



          自家製サングリア

          0
            蒸し暑い日が続くようになりました。

            HARE GINZAのカレーと自家製サングリアはいかが?

            昔、麻布十番のスペイン料理の某名店に
            足繁く通っていた頃、ハマったサングリア。

            シェフに作り方を教わって、当店流にアレンジを加えました。

            今では当店でも定番としてすっかり定着しました。

            スッキリ柑橘系の香りにほんのり甘い赤ワインベースの
            サングリアは蒸し暑い初夏の黄昏にピッタリの飲み物です。

            初めての方も是非、当店でお試し下さい。


            【作り方】
            赤ワイン 1本

            オレンジ 1ケ(スライス)
            レモン 1ケ(スライス)
            生姜 1片(塊のままスジを入れて)

            カシスリキュール 15cc
            カンパリ 15cc
            ベルモット 90cc

            ハチミツ45cc

            全部入れてよく混ぜ、3時間ほど室温に
            置いたのち、冷蔵庫でキンキンに冷やします。

            氷をたっぷり入れたグラスに注いで召し上がれ♪



            5/27 今日のまかない。

            0
              今日のまかないは野菜ゴロゴロの日本カレーと

              ジューシーなお肉の大山とりのチキングリル。

              夏野菜のオーブン焼きを添えて… …全部混ぜます!!w

              大山とりは花椒塩と胡椒で下味をつけて

              セモリナ粉をまぶしてパリパリに焼き上げました。

              あー。美味かった♪ごちそうさま。




              新じゃがとタコの小悪魔風トマト煮

              0
                美味しそうな活たこを仕入れたので、朝からせっせと下処理。




                あら塩で揉んでぬめりを取り、熱湯で20分ほど茹でてそのまま冷まします。


                6時間ほどで驚くほど、柔らかい茹でタコが完成します。




                これまた綺麗な北海道産の新じゃがを素揚げしてピリ辛のトマト煮にします。


                ブラックオリーブ&EXヴァージンオリーブオイルを掛けて。




                今日のコース用のピリ辛でお酒が進む限定メニューでした。


                ※オーダーも少量ですが有ります。スタッフまで…。






                鶏そぼろ

                0



                  夜メニューのドライカレー用「鶏そぼろ」です。


                  たっぷりの生姜が効いて甘じょっぱい美味しいそぼろの作り方。


                  【材料】
                  とりむね挽肉 500g
                  サラダ油 50cc
                  にんにくみじん切り 大さじ1/4
                  生姜千切り 大ひと片
                  鷹の爪 1本(種を抜いて)
                  白ごま 大さじ1杯
                  しょう油 20cc
                  砂糖 大さじ2杯
                  酒 30cc
                  鶏ガラスープ 150cc
                  (又は中華だしの素 少々)

                  【作り方】
                  1.鍋にサラダ油を敷き、強火にかける。
                  2.煙が出始めたら鶏ひき肉、にんにくの順に鍋に。(にんにくを焦がさない)
                  3.ある程度にほぐれたら、酒、しょう油、砂糖、ガラスープを入れる。
                  4.3.が馴染んだら汁気のあるウチに鷹の爪、生姜を投入。
                  5.汁気が無くなるまで焦がさないように炒め煮にする。
                  6.ごまを振り入れ、しょう油、砂糖で味を整える。

                  ※一度炒めた鶏のひき肉に汁気を戻して行き、更に鶏の中に凝縮させる料理です。鶏の旨みと生姜の風味がたまりません。当店では「ドライカレー」に混ぜますが、エスニックなサラダや出来たてをご飯にのせても美味しいです!


                  サラダ本

                  0
                    だいぶ前に買った本ですが、面白いレシピ本をご紹介。





                    柴田書店さんの『ニュー サラダ ブック プロがつくるアイデアサラダ174』


                    和洋中亜さまざまのシェフたちがオリジナリティーの高いサラダを紹介。


                    写真もきれいで丁寧なレシピがついていてどれもこれも美味しそうです。


                    これを参考にすると言うよりは、「美味しそうだなぁ…」と指をくわえる用w


                    気がつけば、私の家の料理書は柴田書店さんのばかり。


                    だって写真がキレイなんだもーん♪








                    ココナッツミルク缶

                    0
                      よく「缶、開けるの早いねぇ〜。」と感心されますが、
                      毎日こんなに開けてたら早くもなります…w



                      | 1/2PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      links

                      Twitter

                      MAP

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM